アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
天然酵母パン教室
ブログ紹介
zoom RSS

お詫びとお知らせ

2017/12/11 21:35
そして、

お詫びと

お知らせです。



プライベートな話しなんですが、

来年2月いっぱいで会社員を辞めて(実は、平日会社員でした 笑)

次にやりたいことがある勉強のため、

大阪を離れ、

信州の安曇野で働く予定となっております。

(住み込みで4月〜11月まで)

と、なると・・・

来年4月〜11月いっぱい、

このパン教室を開催できません。

すみません!!

ホシノ酵母から、

自家製の酒種酵母に挑戦的に移行したばかりだというのに・・・

この機会に、自家製酵母を始めよう〜と思ってた方には

ほんとにすみません。


しかし、

帰ってきます!!


来年12月からは、がんがん、教室すると思います 笑

しばらくの間、自主トレしておいてもらって

12月にまた、教室に参加いただければ ほんとにうれしいー

私も、今以上に

料理も、パン作りも 腕があがっていること間違いなし!!なので、

きっと来年の12月からは、内容も充実した教室ができるようになっていると思います。

ほんとにほんとに、

わがまま

勝手を言いまして

すみません。

ですので、

この3月26日を持って、一旦、教室がお休みに入ります。

次にレッスンを再開するのは、来年2018年 12月となります。

4月からの、安曇野での奮闘記録はまたブログやインスタでアップしていきます。


55歳からの

第二ステージです。


30年間、会社員でぬくぬく守られて生きてきたオンナが

いきなり、寒風吹きすさぶ荒野に一歩踏み出すというイメージ

雪交じりの寒風の先は視界がはっきりせず、おそらくこちら!という自分の

こころの声にしたがって歩いていくかんじです。


ああ、怖い、不安

でも、ちょっとわくわくしている。


人生、まだまだこれから。


そう思う、今 です。


そんな話しも、教室しながら

みなさんとできたらなーと思います。

是非、美味しい焼き立てパンと

野菜料理と

未来の話しをしに、教室におこしくださいませ〜


教室のご予約はこちらまで
http://suu1120.me/menu.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


噛みごたえのあるハード系

2017/12/11 21:32

画像




3月24日(土)残り 1席となりました

3月25日(日)残り 3席となりました

3月26日(月)残り 3席となりました




おもいっきり噛みごたえのあるパンを作ります

もう、私が今まで作ったなかでも最上級の噛みごたえ(笑)

つまり、固いけど旨みががぎっしりっていうパン




狙い通りに焼き上げるのが難しいパンです。




@挽きたて全粒粉とライ麦のパン

A焙煎発芽玄米粉のパン




むっちりとした重みのある

噛みごたえのあるパンが好きな方には

たまらないパンです。




挽き立て全粒粉のライ麦パンは
薄めにスライスして

軽く焼いて、塩とオリーブオイルをつけて食べると最高です。

もちろん季節のフルーツのジャムや

ペーストを塗ってもおいしい


このパンは日がたてばたつほど味わいが変化して

2日目、3日目が美味しいパンです。


あわてて食べきらずに、ゆっくり味の変化を楽しみながら

食べていってほしいパンです。

今回は少し大き目に焼きます。

少しずつスライスして、味わって食べてみてください。



焙煎発芽玄米粉を使ったパンは

もともとの粉に焙煎がされているので

そのままでも香ばしい香り

しかし、さらに香りをよくするために、使用する前に、

軽くフライパンで香りをたてるように、焙煎します。


より、香ばしく、その香りと味わいはずっと食べた後まで

口の中に残るあとひくパンです。

しばらく食べないと無性に食べたくなるパン。


こちらは、日本酒や和食にも合います

もちろん、お味噌や豆腐にもあうので

自家製味噌をちょっと塗ってお酒のあてにしてもいいですね。

和風のサンドイッチにしてもいいですね。


一緒に楽しんでいただくお料理は

■新じゃがとエリンギのナッツごろものオーブン焼き


■春キャベツのスープ

■春キャベツとアスパラのサルサヴェルデソース

■ナッツと豆腐のクリーム


  レッスン料
 5,300円



ご予約・教室の詳細は こちらHPへ
http://suu1120.me/menu.html


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


クスクスイングリッシュマフィン

2017/12/11 21:26
画像


画像


3月21日(水・祝)ありがとうございます、満席となりました

3月22日(木)

3月23日(金)




 @クスクスイングリッシュマフィン

 Aマスカルポーネといちごのピザ







やさしいほんのり甘さを感じる

一口食べると幸せな気分になるパン

やわらかいパンが好きな子供やお年寄りや、旦那様も

このパンなら、必ず、旨い!って言ってもらえるパン

そんなパンも自分のものにしておきたいです。






クスクスイングリッシュマフィン

手作りマーケットで出店しても、すぐに売り切れてしまう

人気のイングリッシュマフィン

デュラム小麦の粒であるクスクスを生地に練り込むことで

独特なもっちり感のある焼き上がりになります


まわりにつけて焼くコーンミールの香ばしさと

生地のふわっともっちりした食感


このまま食べても美味しいですが、

今回はパンとともに楽しんでいただくお料理の中の

 新じゃがと黒オリーブのヨーグルトサラダ に

 カシューナッツのデュカをぱらり

 レタスも添えて食べていただきます。

 





生地がほんのりやさしい甘さがあるので

少しスパイシーな味付けにした方があいますね




一緒に作るのが

マスカルポーネといちごのピザ

ふふ、

いちご?

ピザ?

いちごを焼く?


3月下旬から4月5月にかけていちごが美味しい季節です

いちごを使った大人のピザ(子供も大好き)を作ります。

チーズはマスカルポーネチーズ

焼いた生地にチーズを塗って、スライスしたイチゴをのせる

そして、メープルシロップをたらり


今まで食べたことがない新しい味

 デザートとして





是非、食べてみてもらいたいです。


一緒に楽しんでもらうお料理は




■新じゃがとカシューナッツのポタージュ

■新じゃがと黒オリーブのヨーグルトサラダ

 ■菜の花マリネサラダ

 ■玉ねぎドレッシング

 ■カシューナッツのデュカ


 ドレッシングを一緒に作りましょう
 
 レッスン料
 5,300円


ご予約・詳細はこちら HPから⇒http://suu1120.me/menu.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バターを使わないクロワッサン 

2017/12/11 21:21
画像


自家製酒種酵母の
パンレッスン
2月


2月と3月で
3タイプのパンのレッスンをします。

同じ麹からおこした酒種を使っていても
焼くパンのタイプによってこんなに違う味わいが楽しめるんです。

2月10日(土) 残り 2席となりました
2月11日(日)
2月12日(月)残り 2席となりました




ちょっと
手先のテクニックが必要な成型のパン。
しかし、たとえ不器用でも大丈夫 笑
それなりに、かわいい子が焼けます
そして、美味しいです


@バターを使わないクロワッサン
A三つ編みシリアルパン



噛みごたえのあるハード系も好きだけと
粉と塩と少しのはちみつで作る
食事パンが、一番、酵母のチカラがためされるパンです。

この生地はそのまま食パンにしても美味しいです。
いろんなパンが楽しめる
一番汎用性の高い、レシピですので、是非、覚えて帰ってほしい。

バターを使わないクロワッサン
バターの変わりに私が毎朝スムージーに入れているものを使います。

ふふふ

本物のクロワッサンのようなふんわりさくさくまではいかないのですが
きちんと層になって、ざくざく、がりがり 香ばしい焼き上がりになります。
そして、何がいいかって
バターのように溶けません。
暑い時期でも慌てず、室温でのんびり作れます。
いいですよ〜マイペースで作れるクロワッサンて 笑


三つ編みシリアルパン

生地にシリアル練りこんで、小さな三つ編みパンを作ります。
とにかく形がかわいい。
三つ編みは一回やりだすと、楽しくて何個もしたくなる。
細く長い三つ編みにして香ばしく焼く
太く短くしてふんわり焼く
三つ編みの成形のしかたで味わいが変わる楽しいパンです。
シリアルの雑穀のぷちぷち感とほんのりした甘さ、
スープと一緒に食べても美味しいですし、
半分にスライスして、
小さい一口サンドにしてもいいですねー
アイスクリームを挟んでも美味しいです!


一緒に楽しんでいただく料理は

■カリフラワーとブラウンマッシュルームのガーリックグリル

■カブとバルミジャーノレッジャーノのホールサラダ

■春菊のポタージュ

■ブロッコリーのピクルス


ピクルスの作り方
お教えします〜

レッスン料
5,300円


ご予約・教室の詳細は
HPまで ⇒http://suu1120.me/menu.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


手前味噌の日  冬カレーの日 

2017/12/11 21:08
画像


2018年
1月のレッスンスケジュール

さあ、年明け
第1回目の教室は、

例年恒例の
「手前味噌の日」

今年もやります!
いつやるんですか?のリクエストが毎年くる
一度作るとやみつきになる(笑)手前味噌作り
今回も、越前有機蔵「マルカワ味噌」さんの
玄米麹と有機栽培大豆で仕込みます。


玄米麹で仕込むと、
少し濃い旨みがでます。
今、昨年仕込んだ味噌で毎日お味噌汁を作ってるんですが、
ほんとに旨みがすごくて・・・自分でいうのもなんですが、
旨いです。ごくごく飲めます。

こんなに美味しいお味噌、
みんなでわいわい作れば、あっという間に仕込めます。
お持ち帰りいただくのは約3キロくらい。
味噌玉の状態でお持ち帰りいただきます。
ご自宅で、ホーローの容器や大きめの密封できるタッパに移し替えて保管お願いします。
(サイズ等の詳細は手前味噌作りのご案内をお送りします)

私のお味噌は、天地返しなし。
そのまま、10月ごろまでじっくりねかせます。
お味噌のふたを開ける瞬間がたまりません。
アメ色に輝くお味噌。
一口なめてみる。
ふわーっと旨みが口に広がります。

自分で作る手前味噌の旨さ。
是非実感してみてほしいです。

そして
今回も、仕込みが終わったら、みんなでお茶します。
今年は全粒粉とリンゴのフランベのケーキを焼きますね。

味噌仕込みあとのこのお茶時間
しっかり働いたあとのお茶は格別ですね。

今年も是非参加ください。

1月13日(土)ありがとうございます。満席となりました。
1月14日(日)残り3席です。
1月20日(土)ありがとうございます。満席となりました。
レッスン料
5300円

(真に申し訳ありませんが、
材料手配のため、一度申し込 まれてのキャンセルはご遠慮いただいております。。
ご理解よろしくお願いいたします)



画像



「冬のカレーの日」



やってきました
冬にカレー
冬にですよ 冬にカレー

雪が降りそうな寒い季節に
カレー
それも、南中央インド
ハイデラバード仕込みのカレーを
本間先生に教えていただきます。

カレーと言えば、暑い時期に汗かきながら食べるイメージありますが
いやいや、カラダを暖めてくれるカレーもあるのです。
今回は、カラダを暖めるスパイスのお話も交えて
本間先生に冬のカレーの作り方を教えていただきます。

メニューは

チキンビリヤニ

ミルチカサラン

野菜のライタ(ヨーグルトサラダ

クコの実を使った胡桃シナモンゆべし

:

「ビリヤニとは、インドやその周辺の国で食べられているスパイス入り炊き込みごはんです。
ビリヤニの聖地インドのハイデラバード出身のシェフに教わった現地の味をご紹介します。
ビリヤニとの相性バツグンのピーナツ入りカレー

「ミルチカサラン」も作ります。」
このビリヤニ
作り方はフライパンひとつあればものすごく簡単にできるのです。
味付けも本格的
少しスパイスが効いた炊き込みごはんのような仕上がりなので
カレーやインド料理が苦手な人も
これは好きになる味だと思いますよ。


それにあわせる「ミルチカサラン」
ミルチが青唐辛子 ふふ 結構スパイシーな予感
やさしい炊き込みごはんにスパイスの効いたカレー

カラダが温まりそうですね

そして、南インドでは定番の
ヨーグルトサラダ ライタ
ほてったカラダをやさしくケアしてくれる

そして、デザートには
クコの実を使った薬膳ゆべし
ほんのりした甘みに癒されます。


あと本間先生セレクトの
カラダをあたためるスパイスの販売もあります。

自分で買うと、結局余ってしまって捨ててしまうことになるスパイス
必要な量だけ、きちんと効能を聞きながら買えるのって
この機会しかありませんよー


1月27日(土)ありがとうございます。満席となりました。
1月28日(日)ありがとうございます。満席となりました。

好評のため追加レッスンします!
2月3日(土)ありがとうございます、満席となりました。
2月4日(日)残り 3席です。



ほんと、勉強にもなるので

是非、スパイス購入して帰ってください。
レッスン料
5300円


ご予約・詳細は
HP]まで⇒ http://suu1120.me/menu.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年の最後のレッスンです

2017/11/08 22:03
画像


今年ももう終わりの足音が聞こえてきました。
空気が肌寒くなって
温かい珈琲が美味しい季節

毎年恒例の
旨い酒、旨いパンの日
今年もやります。

12月23日(土)

12月24日(日)

今年は
もう、すでにワインを買ってます
それも 1リットル瓶 2本 1日 1本
どれだけ飲む気なんじゃい(笑)

ほんとに美味しい赤ワインです。

パン焼くとか
野菜料理とか
そんなことより美味しい赤ワイン!ていう人ー
是非、来てください(笑)     

とはいえ・・・
メインは自家製酵母のパンです。
       
ただ今、家の中の酵母菌たちと仲良く生活しておりまして、
みんないいこちゃんなんですが、
その中でも、私と相性のいい
信州の善光寺平の麹を使って
ハード系のパンを焼きます。
     

年末、やはりワインを飲む機会が多いかと思って。
ハード系のパンに
こってり美味しいナチュラルチーズ
もう、これさえあれば、一年の疲れも吹っ飛びますよね。

そんな、こってりチーズにあわせても負けない
ハード系、
本気でちょっとハードなやつ、焼きます。
     


@「胡桃とアーモンドの全粒粉のパン」

A「黒いちじくのライ麦パン」


どちらも、噛みしめれば噛みしめるほど粉の味わいが口の中に広がる、
旨いパンです。
     
画像


それに、

コート デュ ローヌで作られた赤ワイン
なかなか見かけない、旨いテーブルワインです。
     
画像



そして、ワインをさらに美味しくする野菜料理は
@赤ワインにあうナチュラルチーズを3種

A大根ステーキに鳥胸肉のミキュイ手作りソース

B紫キャベツと林檎のビネグレットドレッシング

Cこれがあると便利なアーモンドデュカ

Dセロリとキャロットのスパイスピクルス


焼きたてのハード系のパンに
チーズをのせて、アーモンドデュカをふりかけて
もうこれだけで最高
あっさりいただける鶏肉のミキュイは低脂肪で健康にもいいんですよー
(ミキュイは低温調理のことです)


発酵の合間に
ドレッシングの作り方
ピクルスの作り方
アーモンドデュカの作り方をお教えいたしますね。
     


覚えて作っておくと、年末年始、助かりますよ〜
お友達にあげるのもいいし。


12月
今年一年、頑張った自分にご褒美
美味しいワインと
焼きたてパンと
旨い野菜料理で
自分にお疲れさんをしてあげましょう〜

お待ちしております。
     

レッスン料

5500円

レッスンのご予約は HPの RESERVEから。
http://suu1120.me/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本庭園とパン

2017/10/23 21:17
画像



11月11日(土)
気持ちいい
日本庭園がある
大阪市内 緑橋のゲストハウス
「カルぺディエム」 さんで行われる
「カルペディエム市」にて、パンの販売をさせていただきます。

カルぺディエムは ラテン語で
今を生きよ
という意味だそう。

今の時代の日本を感じ、今を生きていく 
このゲストハウスは、
世界各国からのゲストで日々賑わっています。


敷地は 300坪!

真ん中に池があって
灯篭があって・・・
築60数年たった赴きのある日本家屋
緑橋の住宅街の中に突如と現われる場所
まるでここだけタイムスリップしたような気分にさせられます。

この庭を使って
マーケットが年に2回行われます。
こじんまりとしてて
近所の子供やおばあちゃんが集まってきてくれるような
ほのぼのするマーケットです。
人がざわざわしてて、ブースに行列するような
マーケットにはない心地よさがありますよー
休みの日にのんびりしたい方、是非おこしください。

今回のカルペディエム市のおすすめは
手打ちのお蕎麦!
それも越前蕎麦の
「つぼた蕎麦道場」さんが本格的な越前蕎麦を手打ちで作ってくれます。
越前蕎麦って、辛み大根とつゆでいただく食通の蕎麦!
私、大好きなのですーもう、一番に食べにいくと思いますー(笑)
そのほか
素材にこだわったマクロビランチがいただける「バンビ食堂」さんや
楽しみなスープと十穀パンやベーグルも!


そして、私がとても楽しみにしている
びっくりするほどその通りになるタロット占い「ビネマトウ」さん
2回、みていただいたのですが、なかなか当たります。
ビネマトウさんじたいとてもエキゾチック。お話するだけでも刺激受けます。
いつも人気で順番待ちになるので、早目にきて順番キープしておく方がいいですね


そして、今回の
Suuのパンは

@粉と塩と水だけで。粉の甘味を引き出す全粒粉のパン

Aドイツ風の噛みしめるほど味わい深いライ麦胡桃パン

B香ばしい大地の味わいサンフラワーシードのパン

Cネパールの下町の食堂にいる気分になるカルダモンのパン

Dアールグレイと林檎のフランベ

Eイングリッシュマフィンプレーン

F人気のイングリッシュマフィンピーナツクリーム

Gかりかりっと香ばしいアーモンドのパヴェ

Hざくざく小麦ふすまと黒いちじくとナッツのスコーン


今回は粉の味わいのパンと
甘さひかえめの健康おやつパンってかんじです。

気持ちいい日本庭園でパンやスープや
手打ちのお蕎麦を楽しみに来てくださいね!



日時は
11月11日(土)
11月12日(日)の2日間

Suuは 11月11日のみ出店です。
10時〜18時

イベントの詳細はこちら
11日(土)
⚫︎マクロビランチ(バンビ食堂)
⚫︎越前蕎麦(つぼた蕎麦道場)
⚫︎楓のもと茶箱で茶遊び(みのり会)
⚫︎タロット占い&シュープリーズ(ビネマトウ)
⚫︎水引ワークショップ&展示販売(和彩たわわ)
⚫︎粉と塩と雑穀と、それだけで作る天然酵母パン(Suu)
⚫︎秋の実りのスープと十穀パンおやつでフィーカしませんか(FIKA)
⚫︎手作りベーグル(こよみベーグル)

12日(日)
⚫︎抹茶サロン(梢庵会)随時受付11:00~
⚫︎秋のパスタと自家製食材販売(イタリア食堂NINNA NANNA)
⚫︎マクロビ薬膳スウィーツとコンフィチュール(coccinelle)
⚫︎ロシア食堂(ボーチカ)
⚫︎出張Bar(Pastels)17:00頃〜

両日とも
⚫︎オートクチュール雑貨(るりとうわた)
⚫︎焼き菓子と手挽きコーヒー(aie cafe)
⚫︎お絵描きクッキー(たんたんごーぱーる)
⚫︎ガチャポン(世界珍品堂)





「カルぺディエム」
http://www.carpediem-osaka.jp/jp.html
大阪市城東区中浜3−2−14
徒歩で森ノ宮駅から15分 緑橋駅から10分のところ
(HPに地図が載ってます)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バル マーケットで、ワインとパン 

2017/10/09 16:11
画像


ワインとパンと

秋が深まってきました。
ワインの美味しい季節ですね。

1022日(日)
12時〜17時
梅田のギャラリーほななにて
バルマーケットがOPENします。

いつも、淹れ立て珈琲のかわりに、
今回は、美味しいワインの販売!

ということで、もちろん、Suuのパンもそれにあわせて
ワインにあうパンを販売することになりました。

しっかりした赤ワインにあう
ハード系のパン
きりっと冷えた白ワインにあう
しっとりした焼き上がりの軽いパン

マーケット内で軽く飲んでつまめるように
パンにあうディップも今回販売いたします。

気持ちいい昼下がり、
ワインとおつまみパンで
ホロ酔い気分

たまにはいいもんですよ

画像


画像


販売予定のパン

@噛みしめれば噛みしめるほど深い味わいのライ麦とふすまのパン
Aライ麦の甘みと胡桃のホロ苦さがくせになるライ麦胡桃
B赤ワインとともに食べてほしいライ麦とワイン漬けいちじく
C広大な大地の香りがするひまわりの種のパン
D京都のそば屋のおばちゃんが炒ってくれた蕎麦の実パン
Eからだがあたたまるしょうがピールのパン
Fチーズスプレッドをつけて食べてほしいカルダモンのパン
G香りを楽しんでほしいアールグレイと黒糖のパン


スプレッド
@チーズとバジルのスプレッド
A塩麹とオリーブオイルと豆腐のスプレッド

スプレッドはマーケット内で飲食される方のみに販売いたします。



画像



お取り置きをご希望の方は
suusuupansuu@gmail.com

まで、10月21日(土)午前中までにメールください。

ほななの販売は今回が
今年最後の販売となります。

お待ちしております。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自家製酵母 はじまります

2017/10/08 10:11
画像



お待たせいたしました。
自家製酵母のレッスン
スタートです。

まずは、
麹とごはんと水で仕込む「酒種酵母」

この麹との対話が
なかなか面白い。

ただ今、私の家には
善光寺平のマルモ青木味噌の米麹
白雪印の米麹
播州こうじやの生麹
マルコメの乾燥麹
富澤商店の米麹
この5つの麹と日々対話しています。

すぐ機嫌が悪くなる子や、
とっつきにくそうなのに、パンになるとものすごくいい味だしてくれる子や
麹によってここまで違うのかーって思うくらい
性質も違うし、焼き上がりの味も違います。

12月のレッスンでは、一番安定しやすい、
いい味にしあがる麹の酵母でレッスンいたしますね〜
楽しみにしててください。

レッスンするパンは
一番、焼き上がりの味がわかる
@プチ食パン

牛蒡の美味しい季節
Aココアと牛蒡

この2種類です。

プチ食パンは、きっと酒種特有のしっとりした焼き上がりが一番楽しめるパン
ほわっと立ち上がる香りが炊き立てのごはんのようで
洋食にも和食にもあうパンに焼きあがります。
そのしっとりさは、焼いた当日より次の日の方が美味しいくらい。

ココアと牛蒡は、ほんのりとした甘さで、おやつにもなるパン。
牛蒡のほろ苦さがココアと絶妙にあいます。酒種酵母でしっとり焼き上げることで、
ココアの甘みが引き出されて、苦味の中に見え隠れする深い甘みを楽しめます。
温かいほうじ茶ミルクティーと一緒にどうぞ。


今回の
パンの試食のときに一緒に食べていただくお料理は

麹をつかったあれこれ
■塩麹をみんなでつくります。
■塩麹をつかった牛乳を使わないホワイトシチュー
■塩麹をもみこむだけの朝漬けサラダ
■塩麹の白身魚の蒸し料理
■年末忙しいときに助かる塩麹ディップ

塩麹の料理をみんなで楽しみましょう。
そして、作り方を覚えて帰ってください。

年末の忙しいときや
人が家に来た時なんかに、ささっと作れて見栄えするお料理です。


【スケジュール】
12月2日(土) ありがとうございます  満席となりました
12月9日(土) ありがとうございます  満席となりました
12月17日(日) ありがとうございます 満席となりました

13時〜17時くらい

レッスン料
5300円
(キャンセル料が7日前から全額で発生いたします。ご都合が悪くなった場合、早めにご連絡ください)

レッスンのご予約はこちらから⇒LESSON

SuuHP
https://ws.formzu.net/fgen/S41334976/



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


山のちから

2017/08/06 19:35
画像


先週、
山に行ってきました。

八ヶ岳

もう、4度め。
南北に長く延びている八ヶ岳連峰。
南と、中央と、北で全然風景が違う。

どちらかというと私は中央から南の風景が好き。

今回は、一番南から中央に向けて縦走。

画像


岩肌が厳つい山

一見、完全に人間を拒絶してるかのような岩、
そっと近づくと、取っ掛かりが必ずあって、
ひとつひとつ探りながら、登って行く。

あんなに、この登り、どう見ても 垂直。
無理やろ、っていう岩壁も
少しずつ少しずつ登っていくと、
必ず、
途中いろいろあったとしても、
最終的に、登りきれる。

時間は、かかるが、
終りは必ずやってくる。

その登りきった、という達成感。





山は
人生に似ている。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自家製酵母 はじめます

2017/07/29 21:22
画像


秋から
自家製酵母
はじめます

ずっと、「ホシノ天然酵母パン種」でパンを造り続けてきました。
かれこれ20年くらい。
私がどんなに手荒に扱おうが、まるで包容力のある彼氏のように
ホシノくんは私のいたらないところをうまくカバーし、毎回毎回美味しいパン生地に仕上げてくれてたのです。
そんなよくできた彼氏といったんキョリを置くことに決めました。
自分の思い通りになる彼を物足りなく思う
まるでほんとの恋愛話のようなココロ替わり。
きっと手に負えない、思うようにならない、そして挫折したり傷ついたりするであろう
やんちゃな自然酵母(なんか大げさな話になってきた 笑)
秋から付き合っていきたいと思います。

自然酵母
まずは、麹種

ホシノの味が好きでした。
あの、焼きたてのふわっと香るごはんのような甘い香りと
味わい。
麹種はホシノに似ています。

麹と白ごはんと水
これだけで種おこしをします。
麹によって、少しずつ味わいが違うのが面白い。
自家製酵母 ちょっとむつかしいのでは?と思っている方。
いやいや、これが意外と大丈夫。
コツさえわかれば種つぎしながらずーっと使い続けられます。

わざわざ、パン作りのためにパン種を買うのではなく、
身近にある材料で種をおこしてパン作りを楽しむ!

麹種のあとは、季節の果物や野菜、ハーブで
自家製酵母作りを楽しみたい

作った酵母は
お料理にも使えます。

酵母作りから、
酵母を使った料理まで。
一緒に楽しんでいきましょう〜

自家製酵母のレッスン
「麹種でつくるパン」

どんなパンにするか、ただいま猛烈に試作中。

麹も、どの麹がいいか研究中

ということで
すみません
レッスン、少し先になります

自家製酵母レッスン
11月19日から
詳しくは9月中旬にアップいたします。

毎月のレッスンを楽しみにしてもらっておりましたみなさま
すみません。
少し先までレッスンできません。
さらに、ホシノから自家製酵母へとココロ替わりしてしまいました。

しかし
きっとみなさんに気に入ってもらえると思います。
そして、身近にあるもので酵母をおこす楽しさにはまると思います。

人間が本来おこなってきた自然にあるものを使って調理する
原点にかえるだけのことです。

自然にあるものと共生していく暮らし方
一緒に楽しみましょう〜


instagram
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドーサ 作ります

2017/07/03 21:49
画像


8月26日(土)
8月27日(日)

カレー三昧の日

今年も、本間先生にレッスンしていただくことになりました!
やった!

昨年、盛り上がった手あぶりチャパティーに代わり、
なんと!
今年は
「ドーサ」を作ります。

ドーサとはなんぞや?

南インドのクレープのような料理。
米とウラッド・ダールという豆をすりつぶしたものを発酵させた液を
薄く鉄板に伸ばして焼くと、クレープのような
薄焼きの生地ができあがります。
南インドでは、その薄焼きの生地に、カレーをつけたり
野菜料理を巻いたりして食べるのだそう。

発酵した生地はほんのり酸味があり、
その酸味がカレーによくあうんです。

是非、本場の南インドカレーの味を
みんなで楽しみましょー

今年のカレーは
エビのココナツカレー (コクがあって辛くて甘い やみつきになること間違いなし!)
豆のカレー (私はこれが一番好き ごはんにかけて食べると 夏バテ知らず)
インドのおつけものやら、サラダやら  副菜はただいま考え中!


発酵おたくとしては
この
「ドーサ」がかなり楽しみ!

おやつにもなるし
いろんなバリエで楽しめる ドーサ
作り方、覚えて帰ってください。



レッスンの詳細とご予約はこちらから ⇒Suu


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


毎日のご飯を考えていこう

2017/06/25 20:46
画像


マイ糠床。

ずぼらな私でもできてる糠床。

最初は、ちょっと塩辛いけど、いい感じになってきた。
冷蔵庫保存。
2週間に1回かきまぜるだけ。

ただ今、たくさんもらった人参が出番を待っている。

日本酒にあうのよね。

マイ糠床作り、おすすめです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8月 恒例のカレー三昧の日やります

2017/06/21 15:56

画像


画像


毎年恒例の
カレー三昧の日


みなさん
楽しみにしてくれてるかどうかはさておき
私が、やりつづけたいので今年もやります 笑

今年も!
「南インドカレー」

昨年、本間先生に勉強させていただき、自分でも何度か作ってみて
南インドカレーの奥深さにはまりました。
なにしろ、ベジーでカラダにやさしいカレーが
私にぴったり。
夏は、胃も気持ちもちょっと疲れ気味。
やさしくスパイシー
食べた後、なんだかカラダが元気になってる、
そんなカレーを作りたいと思います。

自宅でもできるように、スパイスも小分けで販売いたします〜
意外とやってみたら手軽で簡単
だのに本格的

この夏、南インドカレーの作り方覚えてください。

そうそう!もちろん例年通り、冷え冷えビール1本付き!
みんなで汗かきながらカレーを作った後の
キンキンに冷えたビールは、たまらないですよー
(飲めない人はスペシャル自家製ジンジャーエール付き)

【スケジュール】
8月26日(土)
8月27日(日)

レッスン料
5300円


詳細と
ご予約はこちらから ⇒SUU


9月から
また、パン教室やっていきます(少し間が空いてしまってすみません)

ライ麦や全粒粉をつかったハード系を極めていきますので
噛みしめるパンがお好きな方、
9月からの教室を楽しみにお待ちくださいませ。
スケジュールアップ予定は7月上旬です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


見てるだけでワクワクするパン

2017/05/18 21:30
画像


友達、喜ぶだろうな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


森のなかのMAHO-ROBA

2017/05/16 21:32
画像


MAHO-ROBA Forest
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


はずせない処

2017/05/15 19:25
画像


金沢

どこへ行っても
必ず古本屋は
覗く

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヨガとパンと

2017/05/05 22:53
画像


ヨガとパンと

https://peraichi.com/landing_pages/view/yogapan5457

画像


5月4日、5日
そして、あさって、7日日曜日が
最終日

ヨガとパンと

ヨガに癒され、
吉野川に心を清められ
美味しいパンにお腹も満たされに
お越しください。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モノトーンの調べ

2017/04/28 18:51
画像



初めて来る
九十九里浜

黒い砂浜
白い波

気持ちいいくらい
次から次へと波が押し寄せてくる

身体の中のもやもやも波がさらっていってくれる

海に行ったあとは、いつも気持ちが軽くなる
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


本気でパンが好きな人 4月23日お越しください

2017/04/17 12:31
画像


カラダに沁みる
ハード系のパン

今週末

4月23日(日)
梅田のギャラリー「ほなな」で
販売いたします。

12時〜17時



ライ麦
挽きたて全粒粉
小麦ふすま
オーガニックオートミール
ライ麦キプル
サンフラワーシード
ウォルナッツ
セサミシード
雑穀シリアル
トリカラーキヌア

それに
深い苦みの黒ビール
オーガニックワイン
豆乳
ワイン漬けブラックフィグ

これらの材料を組み合わせて・・・・

自分が食べたいと思う
カラダの身となるパンを
生地と対話しながら、
捏ねて
成形して
焼いて、
販売いたします。

7種類くらい。
それぞれ
おおっ!と感動するくらい
7つとも味わいがそれぞれ違うパンを作ります。

全粒粉は自家製粉してるから、
酸化が極力少なく、
砂糖を一切使わないのにほんのりとした甘さと
旨みを感じます。
是非、食べてみて欲しいです。





リクエストの多い
クスクスイングリッシュマフィンも。

画像


今回は、自家製メープルピーナツクリームを入れたものと、胡桃入り黒胡椒クリームチーズを持参します。
ばふっとひとくちかぶりつくと
後は夢中でとりつかれたように食べきってしまう
悪魔のようなパンです。




ハード系のパンを、お取り置きご希望の方は、
是非、7種類 を各1個取り置きして食べ比べてほしいです。
料理もこのパンならクリーミーなホワイトソースの
パスタがあう!とか、
くせのあるチーズが、あう!とか、
料理の妄想が広がって、楽しいです。

お取り置きメールはこちら
suusuupansuu@gmail.com


次回の販売は、少し先の10月になります。
買いこんで冷凍して少しずつ楽しんでください〜

薬膳スウィーツのブースや、フランス菓子のブース
淹れたての美味しい珈琲も。
その場で食べたいパンにかぶりついてもらてもOK!
お天気のいい週末
梅田にぶらっとお越しください。

お待ちしております。

ギャラリー「ほなな」 ⇒☆

6月のレッスンスケジュール アップしております。
Suu HP⇒☆






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


続きを見る

トップへ

月別リンク

天然酵母パン教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる